TECH COLUMN 技術コラム

EMSに求められるディスポーザブル製品

ヘルスケア

公開日: 更新日:

おはようございます。
フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社です。
今回は、低周波治療機を含めたEMSに関しての記事です。

マッサージチェアと低周波治療機器の使い分け

私の両親は体のこりを解すために
マッサージチェアと低周波治療器の2つを使用しています。

どうして2種類使うのかな?と思っていましたが、
低周波治療器はマッサージ等で物理的にアプローチが難しい
インナーマッスルに直接的にアプローチできるので
効果があると言われています。

 

はじめて低周波治療機を使ったとき、
電気が流れるときにピリピリとした痛みを感じますが、
慣れてくると確かにこりがほぐれてきます。


インナーマッスルはアウターマッスルとくらべて筋力が弱く
鍛えにくいとも言われており、
低周波治療機はインナーマッスルにアプローチできるメリットがあるので、
両親の対応方法は間違ってはいないと気付かされました。

似たような機器でシックスパッドをはじめとする

EMS(Electrical Muscle Stimulation)と呼ばれる機器があります。

低周波治療器と同様にEMSも電気刺激により
筋肉へアプローチする機器で原理は同じ。
実は「医療認可」を取得しているか?の差でしかないのです。

 

いずれも筋肉に直接電気的な刺激を与えるために、
筋力アップ、フィットネス、萎縮した筋肉へのリハビリ、
疲労回復に効果があります。

EMSで使用するゲルパッド

このEMS機器市場規模はGrand View Research によると
202年時点で11億ドルと推定されているそうです。
その後の年平均15%程度で成長が見込まれています。

 

シックスパッドの販売台数については、
メーカーより正式な発表はされていませんが、
世界中の多くの国で販売されており、
販売台数は数百万台に及ぶとされています。


フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社は、
このEMSにて用いられるゲルパッドの加工において実績を持っております。

 

ゲルパッドはEMSからの電気信号の伝導性を高める為に
機器と身体をつなぐものとなります。
身体へつなぐ為、より密着性や肌への低刺激が求められ、
使用する部位等でも様々なゲルパッドが存在します。

 

ゲルパッドは、傾向的にはグミの様な低弾性でタック(べたべた)が
あるものも多々ございます。

そのようなゲルパッドはプレス加工後に融着する傾向があり、
カスアゲ(余計な部分を取り除く工程)時、
ゲルの融着が原因でバリが発生することがあります。

フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社は
フィルム加工だけでなく、加工に求められる最適な工法を見出し、
設備についても自社開発・設計・製造まで行います。
必要に応じて金型も自社設計・製造も実施します。

 

ゲルパッドの加工においても、
自社開発の設備を用いてフィルム加工を実施しております。


フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社は
ヘルスケア業界においても多数実績がございます。
医療機器製造認可を取得しておりますので、
開発案件でも結構です。お気軽にご相談ください。

最新記事

  • XR市場が動き出す!

    おはようございます。 フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社です。 今回はXR(VR,AR... 続きを読む
  • 新素材のご紹介

    おはようございます。 昨年、福岡で開催されたモノづくり企業の展示会に出展者として参加してきた中での... 続きを読む
  • PFASフリーの世界へ

    おはようございます。 フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社です。 今回はニュースでも話題... 続きを読む

関連記事

  • 医療用ロボットを支える部材

    おはようございます。 フィルム加工・テープ加工のオーティスです。 本日はロボット手術に関する記事... 続きを読む
  • 自宅でネブライザーを使った治療

    おはようございます。 フィルム加工テープ加工のオーティスです。 本日はネブライザーに関する記事で... 続きを読む
  • 赤ちゃんを守る 虫よけシール

    おはようございます。 フィルム加工テープ加工のオーティスです。 本日はライフサイエンス、虫よけシ... 続きを読む

CONTACT お問い合わせ

岡山 / Okayama

0867-42-3690

東京 / Tokyo

03-6810-4830

お問い合わせはこちら