BLOG ブログ

中国の電力不足問題から考える再生可能エネルギー

電池・エネルギー

公開日: 更新日:

おはようございます。
フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる
市場動向や技術についてのブログを配信します。

今話題になってます中国の電力不足の問題ですが、

中国の東部や南部、東北地方などで、

電力需給逼迫を理由とした停電や電力供給制限が相次ぎ、

電力不足が深刻化しています。

 

深刻な電力不足問題の背景にあるのは、

中国政府の地球温暖化対策の推進と石炭不足・石炭価格の高騰の2つであります。

 

中国政府は、2030年までに二酸化炭素の排出量をピークアウトさせ、

2060年までに実質ゼロとすることを目標と表明しました。

 

まさに今は、政府の脱炭素政策などの影響で石炭が主燃料の火力発電が

抑制され深刻な電力不足になっている最中です。

 

今回の電力不足で工場の稼働が制限され、

影響を受けている企業は非常に多いと思われます。

 

フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社の

中国工場が所在する地域も電力制限を受けておりますが、

事前にBCP体制を整備していたため生産に影響を与えることなく、

通常通り生産稼働を行うことが可能です。

 

電力制限の影響により調達先にお困りの際はお気軽にご相談ください。

 

「低炭素社会」に向けて各国政府と企業側が色々方策を取り組んでいる中、

今回中国の電力不足問題からも、代替エネルギーについての重要さを感じております。

 

近年、再生可能エネルギーと言われる太陽光発電や

風力発電、推力発電、地熱発電等がございますが、

いずれも発電した電力は蓄電池に貯めなければなりません。

 

再生可能エネルギーにはより高い発電効率と蓄電池の技術が欠かせないものです。

 

私たちフィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社は

様々な電池用材料の加工実績がございます。

 

例えば、電池の正極材、負極材の加工、二次電池用途で絶縁シート加工、

電池を保護する為のクッション材の加工、特殊スポンジ加工、固定用テープ加工等、

ありとあらゆる形状、異材貼り合わせの加工実績もあり、得意としております。

 

フィルム加工・テープ加工等でお困りごとがあれば 是非、オーティスへご相談ください。

 

多様化するお客様のご要望にお応えするため、

プレス加工に必要な設備・型の内製を行い

日々改良することで、 多様な生産条件への対応、

生産スピード・技術力向上に努めています。

 

これまでの経験を活かし、

お客様の期待を超える提案と技術で想いを形にします。

 

お気軽にご相談下さい。

最新記事

関連記事

  • 注目されるGaN(窒化ガリウム)充電器

    おはようございます。 フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む
  • 中国の電力不足問題から考える再生可能エネルギー

    おはようございます。 フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む
  • 気になる新技術トピック 

    おはようございます。 フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む

CONTACT お問い合わせ

岡山 / Okayama

0867-42-3690

東京 / Tokyo

03-6810-4830

お問い合わせはこちら