BLOG ブログ

CFRPを用いたプレス加工

材料・加工技術

公開日: 更新日:

おはようございます。フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社です。
今回はCFRPについてです。

先日「SAMPE Japan先端材料技術展」へ見学しに行きました。
会場状況について少しお話しします。


展示会で複合材料は主役商品として紹介されていました。
その中でCFRPに関するものが多く見受けられました。
CFRPとは、炭素繊維強化プラスチックであり、
強化材として炭素繊維が使用され、母材(マトリックス樹脂)として
各種のプラスチック(熱硬化性樹脂又は熱可塑性樹脂)が使用されています。 

 

CFRPの特徴は何と言っても
「軽くて・強くて・腐食しない」ことです。 

 

もともとはゴルフシャフトやテニスラケット、
釣竿といったスポーツ・レジャー用品から採用が進んだCFRPですが、
材料として優れた特徴を数多く保有していることから、
現在では航空宇宙、自動車・バイク、産業機器、医療・介護・福祉、
建築土木・インテリア、アトラクションなど、幅広い分野で活用されています。 

 

実はただ軽さと強さだけが理由で、CFRPが採用されるのではありません。
それぞれの用途に必要な、いろいろな特徴がCFRPには備わっているのです。 

例えば、CFRPには金属より優れた振動減衰性を持ち合わせています。
これは母材が樹脂材であることに起因しており、
樹脂材を変えることでCFRPの振動減衰特性を変えることもできます。
この特性を生かすことで、自動車やモーターサイクルなどの振動減衰性が
必要な用途においては、金属よりも優れた特性をもつ製品となります。

 

フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社はCFRPなどの
炭素繊維複合材を含む多彩な機能性材料を、
必要に応じてプレス加工機を複合ラミネート機や自動貼り合わせ機と連結し、
ロールtoロール加工機、インライン画像検査装置と組み合わせることで、
独自の高度なオリジナル打ち抜き加工品を多数生み出しております。 

 

 CFRP単体の加工だけでなく、異種機能材料をラミネートし機能を
複合した製品を開発したい等の開発をご検討でしたら、
まずはフィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社に
試作トライをしてみてはいかがでしょうか。 

 ぜひ気軽にご相談下さい。

最新記事

関連記事

  • CFRPを用いたプレス加工

    おはようございます。フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社です。 今回はCFRPについてです... 続きを読む
  • 酷暑日のお供にゲルシート

    おはようございます。 フィルム加工・テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む
  • 成型品の加飾印刷

    おはようございます。 フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む

CONTACT お問い合わせ

岡山 / Okayama

0867-42-3690

東京 / Tokyo

03-6810-4830

お問い合わせはこちら