BLOG ブログ

プロッター加工 – 小ロット、短納期での試作実績 –

材料・加工技術

公開日: 更新日:

おはようございます。
クッション加工、フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる、
市場動向や技術についてのブログ配信です。

プロッター加工:初期開発段階の悩みを解決

初期開発段階の際に、下記のようなお困りごとはございませんでしたか?

 

・テープ・フィルム品の設計を、1㎜大きくしようかな…いや2㎜かな…

・仕入先に、型を起こして費用が掛かる前に、見栄えの評価してみたい。

・明日5pcs必要だけど、こんな少量頼めるところはあるのだろうか?

・納期が無い!どうしよう…

 

そんなお困りごとを、オーティスで解決できるかもしれません。

 

また、そんなお困りごとをオーティスで解決してた実績を多数有しております。

 

その解決事例のひとつとして、「プロッター加工」サービスがございます。

 

プロッター加工サービスって、なに?

・株式会社ミマキエンジニアリング様で販売されている機種「CF-0912」。
https://japan.mimaki.com/product/cutting/c-flat/cf2-series/

オーティス株式会社所有設備概要

プロッター加工|医療用ディスポーザブル製品 |フィルム・テープ製品のプレス加工、ラミネート加工ならオーティス

 

・ワークサイズ:450㎜ × 1,000㎜
・加工実績  :PETやテープ以外に、ゴム、ポロン、金属箔、プラ段、
        メッシュ、ポリカなどを加工。
・素材厚み  :MAX 3~5㎜(素材に起因します。)
・加工精度  :公差±3㎜(実力値:0.1~0.2㎜程度:素材・形状によります。)

 

プロッター加工サービスの特徴

① DXFデータを頂けましたら、X・Yに移動するカッターの刃が、

カッティングしますので、試作型を起工せずに、形状確認用サンプルが作成。

 

② ①の通り、試作型を起工しないため、

弊社保有材料がございましたら、最短 即日対応可能です。

 

※ご希望材がない場合は、サンプル取り寄せもしくは、同素材への代替提案。

※ 設備の空き状況により、数日納期掛かる場合もございます。

 

③ 1pcs~数pcsの対応が可能なため、形状確認用に複数種類の作成可能。

 

フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社がお付き合いさせて

頂いている 多数のお客様では「小ロット試作」「特急対応」をご評価いただき、

開発案件に携わさせて頂いております。

オーティスの得意とする加工技術(初期開発段階から、量産まで)

オーティスでは、樹脂フィルム、両面テープ等の打ち抜き、貼り合わせ加工を

得意としており、電子機器の小型、薄型化へ多数実績がございますので、

こうしたサービスをご活用いただき、初期開発段階から、量産まで、

皆様のビジネスのお力になれれば幸いです。

 

お困りごとがございましたら、是非、お気軽にお問い合わせください。

最新記事

関連記事

CONTACT お問い合わせ

岡山 / Okayama

0867-42-3690

東京 / Tokyo

03-6810-4830

お問い合わせはこちら