BLOG ブログ

SDGsと自転車

ヘルスケア

公開日: 更新日:

おはようございます。
フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる
市場動向や技術についてのブログを配信します。

今回は「自転車」に関する内容です。

 

自転車は、新型コロナウィルスの影響により改めて注目され、

密にならない通勤・通学の移動手段として、運動、レクリエーションと、

目的もさまざまに利用が増えてきています。

 

政府では、令和3年5月に第2次自転車活用推進計画を閣議決定しました。

 

第2次自転車活用推進計画では、

・自転車交通の役割拡大による良好な都市環境の形成

・サイクルスポーツの振興等による活力ある健康長寿社会の実現

・サイクルツーリズムの推進による観光立国の実現

・自転車事故のない安全で安心な社会の実現

以上4つの目標を掲げ、実施に取り組んでいます。

 

持続可能な開発目標「SDGs」を達成するために

自分の身近なところで貢献できることって、何がある?と、

想像力をはたらかせたら、自転車生活をすることで実はたくさんあります。

 

ガソリンや電気のエネルギーを消費しない自転車を利用することは

環境負荷の軽減につながるもので、誰でも取り組みやすい貢献と言えそうです。

 

自転車は「クリーン」な乗り物として、温室効果ガス、

特にCO2(二酸化炭素)の排出量がほぼゼロです。

 

環境にも健康にも良いことから、乗れば乗るほどSDGsに貢献できます。

 

通勤や買い物、レジャーなど、さまざまな移動を自転車に切り替え、

無理のない範囲で、日常生活で自転車を活用できればベストです。

 

また、自転車生活を実施するのであれば、先日のブログにも記載しましたが、

スマートウォッチをすることで、日々の活動量の確認は

モチベーションの維持にも繋がりますし、

生体モニタリングも並行して進められることからも、

より健康管理への近道にもなりそうです。

 

フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社では、

自転車パーツ用各種樹脂ワッシャーも加工しております。

 

今後も環境負荷の少ない素材を自転車パーツメーカーに提案し、

自転車によるクリーン化の発展に貢献していきます。

 

フィルム加工・テープ加工等でお困りごとがあれば

是非、オーティス株式会社へご相談ください。

 

多様化するお客様のご要望にお応えするため

プレス加工に必要な設備・型の内製を行い、日々改良することで

多様な生産条件への対応、生産スピード・技術力向上に努めています。

 

これまでの経験を活かし、お客様の期待を超える提案と技術で想いを形にします。

 

何かお困りごとがございましたら、是非、お気軽にご相談下さい

最新記事

関連記事

CONTACT お問い合わせ

岡山 / Okayama

0867-42-3690

東京 / Tokyo

03-6810-4830

お問い合わせはこちら