BLOG ブログ

スマートフォンの普及に伴うカメラに求められる技術

情報・モバイル

公開日: 更新日:

おはようございます。
フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる
市場動向や技術についてのブログを配信します。

スマートフォンが普及してあっという間に10数年の月日が経ちました。

その小さな筐体の中に数々の機能を詰め込み、進化を続けた結果、

それまで1つの製品として成り立っていたものが

スマートフォンの1機能でしかなくなっていきました。

 

その代表的なものの一つにカメラがあります。

 

スマートフォンに搭載されたカメラは今では完全にデジタルコンパクトカメラの性能を

凌駕しプロが使うような一眼カメラにさえ負けていない高画質な写真が撮れるようになりました。

 

スマートフォンの普及とカメラ機能の向上と反比例して

デジタルカメラの販売台数は2008年ごろをピークに右肩下がりとなり

2020年にはピーク時の半分以下の販売台数にまで落ち込んでしまいました。

 

安価なコンパクトデジタルカメラの市場は

完全にスマートフォンに取って代わることとなり、カメラ市場はレンズ交換式や

高機能タイプの高付加価値モデルへとシフトしていくことになりました。

 

これはイノベーションともいえる

スマートフォンの進化・成長がもたらした市場変化といえるでしょう。

 

そんなスマートフォンのカメラでは、

その構造や仕組みは基本的にほとんどのカメラと同じ原理で出来ています。

 

カメラの基本的な原理は、レンズを通して内部に入ってきた光が

3原色カラーフィルターにより色が分離されてセンサーに当たり、

素子の一つ一つが光の情報を電気信号に変換されて記録されます。

 

スマートフォンに搭載されるカメラは、物理的サイズのハンデを克服する

様々な技術が詰め込まれています。

 

レンズが取り込む光を逃がさない遮光部品、

反射光を抑える偏光板、

センサー部の絶縁や放熱部品の加工に、

フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が

長年培ってきた精密加工技術が役立ちます。

 

携帯電話・スマートフォンの黎明期からその技術の発展を支えてきた

オーティスだからこそ出来る事が数多くあります。

 

日進月歩の情報通信端末のお困りごとは

フィルム加工・テープ加工のパイオニアであるオーティス株式会社にお任せください。

 

加工形状、材質に合わせた金型や刃物仕様を選定し、

お客様のご要望に合わせた加工を行っています。

 

多様化するお客様のご要望にお応えするため、

プレス加工に必要な設備・型の内製を行い、日々改良することで、

多様な生産条件への対応、生産スピード・技術力向上に努めています。

 

これまでの経験を活かし、お客様の期待を超える提案と技術で想いを形にします。

 

お気軽に、フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社へご相談下さい。

最新記事

関連記事

  • 広がる5Gにおける、ミリ波 とSub-6

    おはようございます。 フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む
  • サブスクリプションサービスの成長を支えるモノ

    おはようございます。 フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む
  • スマートフォンの普及に伴うカメラに求められる技術

    おはようございます。 フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる 市場動向や技術につい... 続きを読む

CONTACT お問い合わせ

岡山 / Okayama

0867-42-3690

東京 / Tokyo

03-6810-4830

お問い合わせはこちら