OTIS

卓越したプレス加工技術で未来を創造する

OTISブログ

ウェアラブル機器部材の一体化加工で小型、薄型化

おはようございます。

フィルム加工、テープ加工のオーティス株式会社が関わる、
市場動向や技術についてのブログ配信第3弾は、

 

「ウェアラブル機器の一体化加工で小型、薄型化」についてです。

 

 

さて、2020年に商用サービスが開始されると言われている
次世代通信技術「5G」の導入によって、
人と人だけでなく、あらゆるモノとモノがつながるIoT時代が本格的に到来します。

 

IoT時代におけるヒトとモノをつなぐ技術として、
各分野で注目されているのが、ウェアラブルとなります。
身近なモノでいえば、やはりスマートウォッチですよね。

 

みなさんはスマートウォッチのメリットはどこにあると思いますか?

実際にスマートウォッチをつけていますが、
意外に便利なのがメール・SNSの着信、アラーム等の「通知機能」。
これは想像以上にライフスタイルを変化させてくれると実感しました。

そして、スマートフォンの機能で「ヘルスケア機能」
スマートフォンを持たない隙間時間をスマートウォッチが埋めてくれます。
今後、医療分野では、病気を発症してから直すのではなく、
病気になる前に発見、ケアすることにより、健康寿命を延ばす

 

「予防医療」

 

にシフトしていく中で、
予防医療では、日常生活の中で心拍や体温、睡眠深度、
また血圧や血糖値などを計測し、病気の兆候(未病)を発見し、改善を図ります。

 

スマートウォッチは時計代替でもありながら、
体調のモニタリングの機能を持つため、
より精度の高いセンシング技術や更なるダウンサイジング等、
多くの最新技術が求められます

 

オーティスではスマートウォッチに使われる
樹脂フィルム、両面テープ等の打ち抜き、貼り合わせ加工の実績を持っており、

例えば、

・最細幅0.3mmの防水・固定用テープ加工

・絶縁、導電、電磁波シールドなど複数の機能を持つ複合部品加工

・微細部品のメッキ、メタライズ用マスキング、保護テープ加工

・光学系センシング機能に求められる光学フィルム加工

 

等の精密加工技術で多数貢献しております。

 

ウェアラブル機器部材の形状加工、複合化はお任せください。

また、発泡体や金属箔、ハードコートフィルムやCOP、PE、ウレタン等
様々な素材の加工実績があり、国内外素材メーカーから材料の調達、提案も可能です。

是非、お気軽にお問い合わせください。

カテゴリ:
投稿日: 2019年09月03日

page top